tarijiri-photo

カメラ初級者ながら、999のカンストまでに少しでも上達するといいな・・。

568 お疲れさま

梅雨の時期に楽しませてくれたアジサイ、お疲れ様の季節が近づいてきました。

567 シャッター

隠れた部分も写っているような。

566 無限ループ

こういった写真を、キッチリカッチリ撮れるようになりたい・・。 面に対して斜めになってしまうのです。

565 足元の電線

小さな水たまりでしたが、スッキリと電線の導線が収まっていて、気持ちよく撮れた写真でした。

564 照らされて

暖かい色の照明に照らされていました。

563 うねり

うねっているかのような雲でした。

562 閉店

早朝の一コマ。

561 逆さ絵

天井に映る人を撮ってみました。

560 線香花火

パチパチと弾ける線香花火のような雰囲気にしたかったのですが。 もっと密集させて、真ん中あたりの実にフォーカスを合わせればよかった。

559 顔

鼻と口がでかい!

558 感染

枯れた箇所が広がっているよう・・ってゾンビ映画の見過ぎですね。

557 朽ち

ずいぶんと年季の入ったコンクリートでした。

556 嵐のあとで

6月だというのに、こんなに枯葉が溜まっていて、まるで秋のようでした。

555 マスクマン

マスクマンの顔。 左目の上には傷もチラリ。

554 鼎談

会話しているようでした。

553 公園

朝の公園、アレの影。

552 酒宴

むかしのお殿さまとお姫さまが、2人でお酒飲んでいるように・・見えません?

551 活き活き

梅雨の季節、葉っぱたちは活き活きしています。

550 クジャク

羽を広げたクジャクに見え・・無くも無くないすか?

549 年輪

長男のために買ったおもちゃ。 三番目にまで引き継がれています。

548 枯れても花

曇り空で強くない光だったので、あえて枯れた花を撮ってみました。 もっと大きく撮った方が良かった。 奥にまだ白い花が残っているのに気づけなかった・・。

547 雨と神社

Canon Ftbの写真です。 暗い雨の中でしたが、なんとか写真になっていてくれました。。というか露出明るすぎましたか。 ちょっと斜めっていますが、そのままにしてあります。

546 木漏れ日

朝のコントラスト。

545 梅雨

雨です。 滑り台です。

544 共演

季節の花、共演です。

543 風の姿

川のせせらぎ。 広かったり速かったり、たくさんの風の形を感じました。

542 イエロー・ライン

昨日とのライン繋がり。 時間が無い中、人が通る間隙を縫っての撮影で余裕がありませんでした。 構図がヘタッピですね~。

541 レッド・ライン

色々な撮り方をしてみたのですが、向こう側の景色が抜けている方が気持ちが良かったので、この写真を採用しました。

540 トゲトゲ

いびつで力強い葉の形に惹かれて撮ってみました。

539 使用禁止

コーンの括り付け。 そもそもこの子は・・コアラ??

538 石畳

28mmの画角、このFDレンズ以外持っていないのですが、結構面白いかも。

537 相棒

相棒、というほど最近弾いてあげられていない・・。 Ftbで撮りました。 もう少し色々と落ち着いたらガンガンに鳴らすからね。

536 バーバー

EF50mm F1.4のレンズですが、解放では後ろがボケ過ぎていたのでちょっと絞って撮ってみました。 でもこうやって見ると、ピントを合わせる房が間違っているような・・。

535 雨と桜

久しぶりにFtbで撮ってみました。 雨で暗いなか建物は沈んでしまいましたが、桜は見やすい明るさになってくれたかな。

534 輝け!

空の青さもぶっ飛んでいるのですが、このとき撮ったアジサイで一番インパクトがあったこの一枚を選んでみました。 ストロボでは葉に映る影が飛ばないんですね。 輝け!週末!!

533 街角

アジサイのある街角、溶け込んでいますね。

532 癒し

ちょっと仕事で疲れている朝、ミストのような冷たい空気に癒されました。

531 シャボン玉

ボケた娘の服の色も合っていました。

530 季節の花

アジサイ、撮っていきますよ~。 会社の行き返りだけが主な撮影機会の私としては、季節の花はとても貴重な被写体なのです。 街の花たちに感謝!

529 サイン

サインみたいな落書き。

528 舌先

朝の雨の雫です。 EF-M28mm F3.5 マクロレンズで撮りましたが、ん~雫の立体感が無いですね~。 ライトを使って光らせてみようと狙ったのですが、こちらもいまいちでした。

527 曲線と直線

曲線の中に直線がある、と思ってシャッターを切りましたが、撮影時に影の存在に気付けず。そして光にも。 形を見せたいとモノクロにするつもりだったので、むしろ光と影が目立って半端になってしまいました。 この場所、もうちょっと工夫してリベンジします。

526 ギザギザ

ギザギザ感を狙ってみました。 もうちょっと絞れればよかったのですが。

525 忘れ物

初夏の朝、乗り忘れられてました。

524 口を開く

静かな写真が撮れました。 花は口を開いているようですが、私は口を閉じて見入るような。

523 愛車

通勤中、写真を撮るのに自転車を降りての一枚です。

522 埋もれない

アジサイや他の葉の陰になった場所で、鮮やかに咲いている花でした。

521 窓

窓のような、影。

520 凛と咲く

目を引かれた花でした。 ん~花の名前を覚えたい・・。

519 奉

字がある写真は、字にピントを合わせるようにしています。