読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tarijiri-photo

カメラ初級者ながら、999のカンストまでに少しでも上達するといいな・・。

468 薄い雲

夜明けの空と雲の諧調が出るように撮ってみました。 黒くなる下の部分は切って良かったですね。

467 玉

こういう写真で適正な被写界深度にできるようになりたい・・。 手前の房すべてにピントが合わせる方がよかったでしょうか。

466 禅のこころ

いつか勉強してみたいのですが・・、まずは写真の勉強だ。

465 産毛

また撮ってしまった・・。 家の中は風が無いしミニ3脚も使えるのでマクロが楽しいのです。 子供に邪魔さえされなければ。

464 暦年

おばさまたちが楽しそうに歓談されてました。 何回もこの景色を見てこられたのでしょう。

463 紅

ひとさしの紅のよう。

462 異世界

夜までに降った本降りの雨と、風のない穏やかな朝。 鑑の中には異世界が。

461 雨に散る

私の住んでいる場所では、桜の一番咲きほこる頃に雨が続いてしまいました。 でも、桜にとっては美味しくてうれしいのかな。

460 シルエット

濃いものから淡いものまで。

459 噴水

噴水に落ちた桜の花びらたち。 透明感のある写真になってくれました。

458 春の雨

寒くて冷たい、雨が続きます。

457 認識

ターゲットを見つけたかのような目。 写真を撮った時は「目線もらえた!良い写真撮れたかも」なんて思ってましたが、自宅で見て身がすくみました。

456 鑑

自らが、どれだけ汚れても笑顔。 こういう親になりたい・・いやなりたかった・・いや、そこまでは頑張れない。。

454 春の日差し

光が当たっているところに焦点を当てる、最近のテーマです。 一番目立つ位置の桜に日差しが当たる場所で撮ってみましたが、上手くいっているかな?

453 デザイン

フォントが良いですね。

452 夕焼け

RAW現像しました。 夕焼けのオレンジ色が出せません。。

451 カクカク

私としては珍しくカリカリに撮れました。 EOS M5の2400万画素はやはり精細です。

450 アクリル

春なのに、かじかんだ手で撮りました。

449 華

動物園で撮りました。 煌びやかな姿を見せてくれましたが、檻の周囲にさらに柵が合ってどうしても近づけず、檻をなかなか消せなかったため苦戦。この写真が最も檻を感じさせない写真となってくれました。 もっと広く撮った写真をお見せしたかった。。

448 巌

肉のむっちり感を、ゴツゴツの岩のような肌が覆っています。

447 石

誰が置いたか・・。

446 紅白

一つの房どころか、花びらの中でも色が混じるんですね!

445 アヒルくち

すっとぼけた表情ですね。 撮影の時はホースの存在とか気付けませんでした。もっといい構図があったはず。 面白い被写体の時にも冷静に、全体を見まわせるようにならなくては。

444 最初の一枚

私が住んでいる街でも、ついに桜が咲きました! 今年の一枚目です。

443 届け落とし物

願いを込めて、ここに置いたのでしょうか。

442 アンバランス

位置も物質も、アンバランス。

441 畏敬

大きなものに、出会った。

440 かかわり

照らす人。 感じる人。 誰かとのかかわりが、存在の証明。 珍しい色の光。

439 異端

周りのと違って見える。 空気読めていない。 そんな中から新しい波紋が産まれ、広がるのでしょう。

438 チュッ

汚れていて申し訳ないですが、ハートと表情がお気に入りです。

437 ループ

これ、真ん中に水平垂直取るよりも、ずらした方が面白そうですね。 もう一度チャレンジしてきます。

436 ぺっかぺか

年度末で胸突き八丁のかたもいらっしゃるでしょう。 最後の週、苦しい時はぺっかぺかに輝く笑顔をつくってみましょう。

435 谷間の花

背の低い花にもピントは合う! 誰だって埋もれていたって、誰かにとっては大切な花、ということ。。か?

434 春の花と

曇りでちょっと涼しい朝、光は足りませんでしたが良い表情のネコさまとお会いできました。 もうちょっと露出明るくすればよかったでしょうか。

433 朝コン

朝のコントラスト。 写った側の太陽をもっと入れればよかった。 というか空の露出ばかりに気を撮られて、目に入っていなかった・・。

432 ハカキ

濁点の入るスペース元々なかったのでしょうか!? 一応、ハカキという言葉もあるそうですが、名刺とは並ばないよなぁ。。

431 春の日差し

花粉症でしょうか・・。 春らしく、もうちょっと柔らかく撮りたかった。

430 枯れてなお

散歩をしていたら、閉店して放置されている花屋さんがありました。 お店は傷んでいたものの草花たちは枯れながらも整った綺麗さを残していて驚きました。 正しく美しく生きていれば、体は朽ちても何かが残ってくれるのかも。

429 朝コン

言葉を作ってみました。 朝日のコントラスト、略して「朝コン」(笑)。 自分の中で浸透したら、このテーマを意識して写真撮ってみます。 暖かくなってきて、冬の朝の差すような鮮烈な日差しが無くなってきたので、しばらくは無いか。

428 反射

朝の光。

427 にじむ富士

E-M1と安い望遠レンズの組み合わせ。 安いレンズがむしろにじむ感じを出してくれました。

426 でん!

花金(死語)。 おでんで一杯いきたいですね。

425 可憐

EOS Kiss Digital N+ 50mm stmで撮りました。 ホワイトバランスで青に振りましたが、好きな雰囲気になってくれました。

424 よだれ

週も半ばで、一度休憩。

423 見守る

パンダの目には遊具が。 安全に遊べるように見守っていてください。

422 春を待つ

春になるのを待つつぼみ。 楽しみですね。

421 カラスと月

縦で撮った写真を横にすると、不思議な感じで面白いですね。 狙ったものとレンズの画角が合っていなくてとりあえずで撮ったのですが、あとからこんな見方できるのが面白いです。

420 覗く

これ、フクロウの置物です。 覗いているような姿がかわいくて顔の向きに空間を作ってみましたが、手前の枝を避けた方がよかった・・。 森の中感を出したかったのですが、むしろちょっとしゃがむんだほうが良かったかも。

419 夕焼け

放射状に光が伸びているのが、雲への映りで分かりますね。 今週もお仕事お疲れ様。

418 催促

白いジョウロに緑の茎がちょっかいを出しているように見えました。 雨上がり曇り空の朝ということで、暗く撮ってみたつもりですが、もっと撮る前に観察して写す箇所を切り取れば良かった。